矯正治療について

子供の矯正治療

メリット

  • (1)歯が生えている土台の上顎骨や下顎骨の成長方向や大きさのコントロールが可能となります。
  • (2)将来、歯を抜かずに治療する可能性が高まります。
  • (3)歯に関するコンプレックスが減り、快適な学校生活が送れます。

乳歯列期から矯正治療を行う場合もありますが、逃してはならない治療のタイミングとして、大人の前歯が萌出し始めたころの歯並びをチェックすることは重要です。上下の歯は、それぞれ上顎骨と下顎骨という大きな骨を土台として生えています。大人と違い、子どもはこれらの大きな骨の成長を促したり、反対に抑制したりすることが可能な矯正治療があります。この時期に必要な治療を行うことにより、歯並びが凸凹になるのを予防したり、また上下顎骨の位置を整えることができ、調和のとれた美しい側貌へと導くことが可能となります。これらの矯正装置はシンプルなものが多いですが、一方、患者さん自身に協力してもらわなければ効果が期待されない装置が多いことも事実です。医学的に適切な治療のタイミングを計りながら、ライフスタイルも考慮した患者さんに合った治療プランを立てることが大切だと考えます。

  • 前歯の凸凹が気になるとき
    (2×4アプライアンス)
  • 上の前歯が出ているのが気になるとき
    (ヘッドギア)
  • 下顎が出ているのが気になるとき
    (上顎前方牽引装置)
その他の子供の矯正装置
  • リンガルアーチ

  • 急速拡大装置(マクナマラ)

  • 急速拡大装置(ハース)

  • 緩徐拡大装置

  • ツインブロック

  • バルター

電話でのお問い合わせ

093-533-2226

診療時間

平 日
午前 10:00~12:00
午後 14:00~20:00
土・日曜日
午前 9:00~12:00
午後 14:00~19:00
休診日
水・木曜日および祝日
矯正治療をお受けになる皆様へ
医療関係者の皆様へ

無料相談・お問い合わせ

歯科矯正治療についてのご不安な点やご質問等にお答えする無料の矯正歯科相談(30分)を行っています。
歯並びや口元に関するお悩みがある方、まずはご連絡ください。

  • 無料相談予約

    ※初めての方はユーザーアカウントを作成してください。

  • お問い合わせ